事業紹介

事業紹介

「リスク」を洗い出し、トラブルを未然に防ぐ

 貴社の事業に沿って、どこにトラブルの種があるかリスクを確認し対応策をご提案します。行政協力での経験が豊富な社労士が対応しますので、多様な事例から貴社の抱える課題を抽出することが可能です。未払い残業・ハラスメント・過重労働・ワークライフバランス・同一労働同一賃金など、行政機関で各課題を担っている現役社労士との連携も可能です。何がリスクかを確認し、事業を円滑に進めるお手伝いをします。

助成金を活用したルールの土台作り

 雇用関連の助成金の活用は貴社のルール作りに役立ちます。なぜなら助成金は、「新たに○○の制度を導入する」等の際に、かかる費用等を定額や実費などで支給する制度が豊富にあるためです。昨今、働き方改革でいろいろなルールの策定が求められます。非正規社員の正社員化や長時間労働の改善など、対応しなければならないことがたくさんあります。「新制度を導入したいが、導入方法とそのコストが気になって手を付けられない…」そんな貴社こそ、ぜひご相談ください。

「健康経営®」で社内コミュニケーションと生産性の向上を

 社内のコミュニケーションと生産性を向上させたいとお考えの企業様には、「健康経営®」をご提案します。健康経営®とは、「働く人の健康に配慮した経営」のことです。現在経産省と厚生省が推進している制度です。働く環境の改善および、社内コミュニケーションを活性化させるプログラムで、離職率の改善にも役立ちます。事実、アメリカのジョンソン社では生産性が3%向上したというデータがあります。「人が育たない」とか「今いる人材でもう少しパフォーマンスを上げなければならない」とお考えの企業様へご提案します。

PAGE TOP